現役学生表彰式の報告 12月8日開催

  • 2019/01/16

例年年末にて開催しております大学校友会主催の現役学生表彰式並びに懇親会を12月8日ホテルKKRにて、川原学院理事長・大学学長と学院関係者をお招きし開催いたしました。本年度は将軍山奨学金受賞者5名と学生表彰者3団体「食のプロジェクト」・「インターンシップベトナム」・「少林寺拳法部」と「チアリーダー部」五嶋友加里さんと高山あか理さんの2名・と「陸上競技部」立野大空君1名を林田会長から表彰と記念品を授与いたしました。経営学部・村上ゼミの「食のプロジェクト」は毎年商品開発を手がけておられます。また「インターンシップベトナム」は追大卒業生企業との初の海外産学連携プログラムのミッションを実行、「チアリーダー部」のお二人はポーランドのウッチにて初めて開かれる国際大学スポーツ連盟(FISU)主催の『2018 FISU 世界大学チアリーディング選手権大会』に日本代表として選ばれました。「少林寺拳法部」は「2018年少林寺拳法全国大会 in ぐんま」の大学生団体演武の部で第3位の成績を収めました!「陸上競技部」立野大空君は西日本第71回西日本学生陸上競技対校選手権大会で、男子100mに出場し10.35秒を記録し、優勝しました。是非東京オリンピックに向け頑張って欲しいものです。今年は一味違った学生を表彰出来、まさに追手門学院大学の名を世に知らしめてくれてよかったです。