校友会について|校友会組織について

校友会組織について

校友会とは

追手門学院大学校友会会則で、本会の組織および目的について、次のように規定しています。
 
第2章
組織及び目的
第3条本会は、追手門学院大学及び大学院出身者とその関係者(教職員)をもって組織する。
第4条本会は、会員相互の親睦を厚くし、母校との関係を密にし、母校の発展に奇与することを目的とする。

組織図

topへ戻る

役員名

会長
藤 尾  政 弘   8期生(経営)
 
(会長は常任理事、理事を兼ねる)
副会長
(会長代理)
前 田  順 一   3期生(経経)
(幹事長)
生 川  紳一郎   6期生(経営)
吉 田  浩 幸   6期生(文社)
官 浪  伸 次   9期生(経経)
玉 井  史 郎  22期生(経営)
 
5名
(副会長は常任理事、理事を兼ねる)
常任理事
田 中  裕美子  10期生(経営)
押 川  新 一  14期生(文英)
野 出  靖 宏  14期生(経経)
畠 山  香 二  14期生(経営)
西 川  利 治  18期生(文東)
松 下  忠 昭  19期生(経営)
林 元  光 広  21期生(文心)
田 中  克 茂  30期生(営営)
8名
(常任理事は、理事を兼ねる)
理事
杦 岡  俊 彦   9期生(文心)
小 林  武 則  11期生(経経)
泉 谷   徹   11期生(経経)
福 益  栄 一  11期生(経営)
山 口  陽 子  12期生(経経)
大 坂  幸 司  13期生(文東)
廣 保  幸 二  14期生(経経)
鷲 尾  奈保子  14期生(文英)
井 上  誠 一  17期生(経経)
坂 井  宏 嗣  18期生(経営)
越 智  文 章  19期生(経経)
辻    秀 樹  19期生(経営)
中 島  正 悟  19期生(経営)
大 塚  高 司  20期生(経営)
大 塚  高 司  20期生(経営)
髙 本  優 一  22期生(経経)
三 原  ナ ミ  27期生(文社)
山 本  雄 介  29期生(経経)
廣 瀬  育 弘  30期生(営営)
改 正  大 祐  30期生(営営)
福 田  吉 男  33期生(文ア)
辻 村  健 悟  36期生(営国)
磯 浦  由 佳  38期生(営国)
23名
(理事は、評議員を兼ねる)
監事
辻 村  龍 彦   1期生(経経)
大 橋  陽 一   2期生(経経)
能 口  元 良   4期生(経経)
 
3名
評議員
井 上  貞 彦   1期生(経経)
林 田  隆 行   2期生(文社)
足 立  聖 輝   3期生(経経)
小 寺  敏 夫   3期生(経経)
上 田  静 生   4期生(経経)
才 野  一 雄   4期生(経経)
蟻 柴  潤 一   5期生(文社)
加 納  常 八   5期生(経営)
下 櫻  春 道   5期生(経経)
永 井  秀 明   5期生(経営)
藤 本  英 治   5期生(文社)
岡    正 樹   6期生(経営)
木 村  眞 琴   6期生(経経)
清 水  弘 美   6期生(文東)
山 口  人 士   6期生(経経)
石 原   力    7期生(経営)
竹 下   満    7期生(文東)
古 橋  忠 男   7期生(経営)
美濃岡  伸 也   7期生(経営)
森    嘉 一   7期生(経経)
佐 野  裕 英   8期生(文社)
武 藤   昇    8期生(経経)
藻 川  芳 彦   8期生(文社)
阪 口  芳 弘   8期生(経営)
中 野  裕 子   8期生(文社)
木 村  力 造   9期生(文社)
久 保  圭 子   9期生(文英)
近 藤  眞 弘   9期生(経営)
岡 本  安 明  10期生(経営)
小 川  和 人  10期生(文社)
大 平   卓   11期生(経経)
荒 木  宏 信  12期生(文英)
戸 田  雄 士  12期生(経営)
大 森   渉   12期生(経営)
瀬 川  浩 司  13期生(経経)
篠 矢  裕 己  14期生(経経)
髙 谷  昌 平  14期生(文東)
嶋 谷  優 香  15期生(経営)
柴 野  靖 彦  15期生(経営)
渡 辺  睦 翁  17期生(経営)
山 口  富士夫  17期生(経経)
荒 木  慎 吾  18期生(文英)
平 尾  昌 之  19期生(経営)
森 本  晃 平  19期生(経営)
辰 巳  佳 子  20期生(経経)
上 田  高 義  21期生(経営)
瀧 野  博 史  21期生(経経)
辻 本  俊 郎  21期生(文東)
小 林  嘉 彦  22期生(文社)
礒 田  博 史  23期生(経経)
人 見  能 暢  23期生(経経)
大 槻  育 宏  24期生(文心)
手 塚  大 輔  24期生(文心)
片 山  貴 子  25期生(文東)
田 村  誠 治  26期生(経営)
鳥 越  崇 文  26期生(文心)
瀧 川  照 章  27期生(文心)
奥 村  大 輔  28期生(経経)
樽 谷  隆 弘  28期生(経営)
矢 田  芳 明  28期生(経営)
鈴 木  圭 史  29期生(経営)
稲 垣  知 之  30期生(経経)
秋 吉  崇 仁  32期生(経経)
矢 島  秀 和  34期生(文ア)
小 川  雅 敬  34期生(営営)
中 西   宏   38期生(人心)
三 藤  勝 士  40期生(営マ)
山 元  隆 広  41期生(営営)
多 木  誠 一  42期生(営営)
飛 田  優 衣  42期生(営営)
船 本   洋   43期生(経経)
松 尾   駿   44期生(社社)
岸 森  光 平  44期生(営マ)
田 中  智 明  45期生(営マ)
中 谷  あゆみ  49期生(社社)
大 西   惇   50期生(心心)
影 井   涼   50期生(営マ)
北 村  志 保  50期生(営営)
前 岡  佳 樹  50期生(国国)
大 泉  宏 祐  50期生(国ア)
横 山  智 哉  51期生(国国)
81名
任期:2023年3月31日まで
相談役
関    謙 二   1期生(経経)
平 野  昌 雄   1期生(経経)
鶴      毅   1期生(経経)
林 田  隆 行   2期生(文社)
永 井  秀 明   5期生(経経)
 
5名

topへ戻る

各委員会 所属委員

総務委員会

担当副会長
吉 田  浩 幸   6期生(文社)
 
委員長
野 出  靖 宏  14期生(経経)
 
副委員長
藻 川  芳 彦   8期生(文社)
 
委  員
大 橋  陽 一   2期生(経経)
能 口  元 良   4期生(経経)
阪 口  芳 弘   8期生(経営)
近 藤  眞 弘   9期生(経営)
髙 谷  昌 平  14期生(文東)
嶋 谷  優 香  15期生(経営)
礒 田  博 史  23期生(経経)
 

企画事業委員会

担当副会長
官 浪  伸 次   9期生(経経)
 
委員長
田 中  克 茂  30期生(営営)
 
副委員長
大 坂  幸 司  13期生(文東)
井 上  誠 一  17期生(経経)
委  員
井 上  貞 彦   1期生(経経)
上 田  静 生   4期生(経経)
蟻 柴  潤 一   5期生(文社)
石 井  美津子   8期生(文心)
中 野  裕 子   8期生(文社)
篠 矢  裕 己  14期生(経経)
坂 井  宏 嗣  18期生(経営)
平 尾  昌 之  19期生(経営)
辰 巳  佳 子  20期生(経経)
鈴 木  圭 史  29期生(経営)
小 川  雅 敬  34期生(営営)
三 藤  勝 士  40期生(営マ)
影 井   涼   50期生(営マ)

広報委員会

担当副会長
官 浪  伸 次   9期生(経経)
 
委員長
田 中  裕美子  10期生(経営)
 
副委員長
山 口  陽 子  12期生(経経)
福 田  吉 男  33期生(文ア)
委  員
辻 村  龍 彦   1期生(経経)
山 口  人 士   6期生(経経)
小 川  和 人  10期生(文社)
泉 谷   徹   11期生(経経)
山 口  富士夫  17期生(経経)
田 村  誠 治  26期生(経営)
鳥 越  崇 文  26期生(文心)
矢 島  秀 和  34期生(文ア)
中 谷  あゆみ  49期生(社社)
大 泉  宏 祐  50期生(国ア)
横 山  智 哉  51期生(国国)

支部支援委員会

担当副会長
官 浪  伸 次   9期生(経経)
 
委員長
林 元  光 広  21期生(文心)
 
副委員長
中 島  正 悟  19期生(経営)
磯 浦  由 佳  38期生(経営)
飛 田  優 衣  42期生(営営)
 
委  員
藤 本  英 治   5期生(文社)
清 水  弘 美   6期生(文東)
石 原   力    7期生(経営)
杦 岡  俊 彦   9期生(文心)
戸 田  雄 士  12期生(経営)
大 塚  高 司  20期生(経営)
辻 本  俊 郎  21期生(文東)
人 見  能 暢  23期生(経経)
片 山  貴 子  25期生(文東)
瀧 川  照 章  27期生(文心)
奥 村  大 輔  28期生(経経)
稲 垣  知 之  30期生(経経)
多 木  誠 一  42期生(営営)
岸 森  光 平  44期生(営マ)
 

同窓会支援委員会

担当副会長
玉 井  史 郎  22期生(経営)
 
委員長
畠 山  香 二  14期生(経営)
 
副委員長
廣 保  幸 二  14期生(経経)
 
委  員
足 立  聖 輝   3期生(経経)
小 寺  敏 夫   3期生(経経)
加 納  常 八   5期生(経営)
下 櫻  春 道   5期生(経経)
美濃岡  伸 也   7期生(経営)
森    嘉 一   7期生(経経)
小 林  武 則  11期生(経経)
福 益  栄 一  11期生(経営)
荒 木  宏 信  12期生(文英)
鷲 尾  奈保子  14期生(文英)
渡 辺  睦 翁  17期生(経営)
上 田  高 義  21期生(経営)
瀧 野  博 史  21期生(経経)
改 正  大 祐  30期生(営営)
秋 吉  崇 仁  32期生(経経)

周年事業委員会

担当副会長
吉 田  浩 幸   6期生(文社)
 
委員長
吉 田  浩 幸   6期生(文社)
 
副委員長
官 浪  伸 次   9期生(経経)
 
委  員
林 田  隆 行   2期生(文社)
前 田  順 一   3期生(経経)
生 川  紳一郎   6期生(経営)
畠 山  香 二  14期生(経営)
野 出  靖 宏  14期生(経経)
林 元  光 広  21期生(文心)
玉 井  史 郎  22期生(経営)
 
年志編纂チーム
辻 村  龍 彦   1期生(経経)
大 橋  陽 一   2期生(経経)
森    嘉 一   7期生(経経)
藻 川  芳 彦   8期生(文社)

財務委員会

担当副会長
吉 田  浩 幸   6期生(文社)
 
委員長
西 川  利 治  18期生(文東)
 
副委員長
越 智  文 章  18期生(文東)
廣 瀬  育 弘  30期生(営営)
委  員
林 田  隆 行   2期生(文社)
古 橋  忠 男   7期生(経営)
森 本  晃 平  19期生(経営)
 

学生支援委員会

担当副会長
玉 井  史 郎  22期生(経営)
 
委員長
押 川  新 一  14期生(文英)
 
副委員長
藤 田  真 由  27期生(文社)
三 原  ナ ミ   27期生(文社)
委  員
久 保  圭 子   9期生(文英)
瀬 川  浩 司  13期生(経経)
荒 木  慎 吾  18期生(文英)
手 塚  大 輔  24期生(文心)
樽 谷  隆 弘  28期生(経営)
矢 田  芳 明  28期生(経営)
山 本  雄 介  29期生(経経)
船 本   洋   43期生(経経)
田 中  智 明  45期生(営マ)
大 西   惇   50期生(心心)
北 村  志 保  50期生(営営)
前 岡  佳 樹  50期生(国国)
児 玉  秀 樹  50期生(経経)

HCD実行委員会

担当副会長
玉 井  史 郎  22期生(経営)
 
委員長
松 下  忠 昭  19期生(経営)
 
副委員長
辻    秀 樹  19期生(経営)
辻 村  健 悟  36期生(営国)
委  員
永 井  秀 明   5期生(経営)
木 村  眞 琴   6期生(経経)
武 藤   昇    8期生(経経)
岡 本  安 明  10期生(経営)
大 平   卓    11期生(経経)
大 森   渉    12期生(経営)
柴 野  靖 彦  15期生(経営)
小 林  嘉 彦  22期生(文社)
松 尾   駿    44期生(社社)
 

事務局

担当副会長
吉 田  浩 幸   6期生(文社)
 
事務局長
野 出  靖 宏  14期生(経経)
 
局  員
高 本  優 一  22期生(経経)
中 西   宏   38期生(人心)
山 元  隆 広  41期生(営営)
 

topへ戻る

各支部支部長

東京支部 木 村  力 造   9期生(文社)
東海支部 髙 井  郁 子   9期生(文心)
石川支部 河 越  邦 夫   7期生(経営)
奈良支部 改 正  大 祐  30期生(営営)
滋賀支部 近 藤  眞 弘   9期生(経営)
京都支部 岡    正 樹   6期生(経営)
和歌山支部 山 下  直 也  11期生(経経)
兵庫支部 官 浪  伸 次   9期生(経経)
中国支部 筒 井  弘 祐   6期生(経営)
徳島支部 美 馬  包 治  11期生(経経)
四国支部 中 川   純   21期生(文社)
九州支部 岩 﨑  陽 一   6期生(文東)
沖縄支部 神 崎  義 光  11期生(経経)
CHINA支部 楊      軒  39期生(経・経国)

topへ戻る

活動について

  1. 校友大会の開催(年1回)
  2. 会報の発行(年2~3回)
  3. ホームカミング・デーの開催
  4. 慶弔電報
  5. 新入生記念品の贈呈
  6. 卒業記念品の贈呈
  7. 支部への支援
  8. 理事会・評議員会・委員会等の開催
  9. 学友会追風・大学祭等への助成
  10. 母校への支援

支部

東京支部・東海支部・石川支部・奈良支部・滋賀支部・京都支部・和歌山支部・兵庫支部・中国支部・徳島支部・四国支部・九州支部・沖縄支部・CHINA支部

会費について

会費はこれまで卒業時に「校友会終身会費」を納入していただきましたが、2018年度より入学時から会費を納入していただき、卒業生だけではなく、現役の学生のみなさんも校友会員として校友会と交流を図っていくことになりました。

topへ戻る