【速報:祝!!結成50周年記念式典・祝賀会開催】

  • 2022/05/30
   
 
5月28日(土)大学校友会の結成50周年記念式典・祝賀会をリーガロイヤルホテル大阪で開催しました。
新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、昨年、開催の延期となりましたが、本日無事に開催することができました。
北は東北・宮城から南は沖縄まで400名、卒業生、在学生、学院関係者が集い、50周年をお祝いすることができました。
式典の開会にあたり、大学校友会の藤尾政弘会長(1977年卒・経済学部)は、「結成から50年を迎え、会員は6万人、全国に14支部をもつ組織になりました。そして、大学は50年前の約7倍、7916名の学生が学ぶ大学へと拡大を続けています。」と紹介し、「『つながる。ひろがる。もりあがる。』の校友会スローガンのもと、引き続き卒業生と大学が強い絆を築き、未来に向かって進んで行きましょう。」と挨拶をなされました。
真銅正宏学長からは、追大の近年の取り組みや学生の様子を紹介しながら、卒業生に向けて「こうして一同に会し、顔を合わせて未来に向かって夢を語り合う、そんな会場の雰囲気に、改めて誇りと勇気を頂きました。6万人の校友のみなさまと共に、次の50年に向けてともにスタートを切りたいと思います。」と祝辞をいただきました。
式典では、校友会名誉会員称号の授与、歴代会長表彰、永年役員表彰、記念モニュメント愛称募集表彰を実施し、祝賀会では円広志さん(1976年卒)とヤナギブソンさん(1998年卒)によるトークショーとミニコンサートを開催し、お二人の学生時代の話から、先輩とのエピソードなどを振り返りました。そして、最後は円さんの代表曲「夢想花」が披露され、会場は大いに盛り上がりました。
式典・祝賀会の詳細は今後もHPや、ホームカミング・デーなどでも公開いたします。