少林寺拳法部OB・OG会~懐かしく・新しい同窓会~

  • 2016/07/19

今回の同窓会は、50周年の記念祝賀会とのこともあり、非常に参加者の方々も多く活気のあるものでした。

今回、私は朝一のお手伝いから参加させて頂きました。その際、各テーブルに卒業期別の名札を置いて行くなかで、追手門の50周年の歴史を感じつつ作業に励んでおりました。

準備中に参加者に贈呈するお土産品の多さやスタッフ・現役学生の様子から、会の成功は間違いないだろうと感じておりましたが、その期待を裏切ることなく会は大成功、 参加者人数が1000名を超える非常に活気のあるものとなりました。

会が始まり、学長のご挨拶を拝聴した時に、追手門は新しいことにチャレンジし常に進化を怠っていないのだなと感じることができました。 新しいことにチャレンジし、時代のニーズを先読みしようという姿勢に非常に感銘を受けました。

会は、ビリケンさんの登場や、チアリーディング、応援団等々、数々のデモンストレーションを楽しんでいると、気が付けば閉会の時刻となってしまいました。「楽しい時間はあっという間」とはよく言ったものです。

私個人的には、在学時のゼミの先生との卒業以来の再開や、久しぶりに会った同期生との近況報告、在学時に所属していた少林寺拳法部の先輩方との交流と存分に楽しむことできました。

経済学部経済学科(2007年卒) 荻野 裕樹