劇団ELM 同窓会を開催いたしました

  • 2019/04/08

 

2019年3月31日(日)演劇部 劇団ELM(エルム)の同窓会を開きました。
50年近くの空白で部員探しに苦労しましたが、校友会の協力でなんとかささやかな同窓会を開くことができました。
遠方のため参加できなくて残念がってる部員もいましたが、9名が集いました。

劇団ELMは大学開学の一期生の有志6名で創部しました。
指導してくれる先輩もいない手探りの中で、一方のびのびとした新鮮なやり甲斐で活動が始まりました。
将軍山祭の名称もつかなかった第一回の大学祭では、「詩の朗読会」が精一杯の活動でした。
しかし、二年目以降は後輩も入部して活気を帯び、外部の劇場で公演するまでになりました。
二年目以降の将軍山祭では毎回、大教室で公演もしました。
劇団ELMは大学祭や外部の単独公演など8回公演して、残念ながら開学5年目で消滅してしまいました。  

何十年ぶりかに再会し、その容姿の変貌に驚きましたが、各人の気持ちと思い出は何ら変わっていませんでした。
公演の舞台写真をスライドで見ると、思い出はさらに蘇り、当時にタイムスリップしました。
失敗談、恨み節、裏話など飛び出し、探し当てられなかった部員の話にも盛り上がり、四時間にも及ぶ充実した同窓会になりました。
また一つ、劇団ELMの思い出と歴史が増えました。

 

1期生(経・経) 山崎 哲夫