京都支部

京都支部の活動報告

 

 

 
 
 
追手門学院大学校友会京都支部結成10周年記念の祝賀会を行いました。
 
 
当日は68名の参加者を得て、盛会に行うことが出来ました。1部では溝畑客員教授の記念講演、2部は総会、3部では祝宴を持ちまして、みなさんと楽しい一時を過ごすことが出来ました。また、2次会も多くの方に参加していただきました。
 
次回の行事にも皆さまお揃いでご参加ください。

 京都支部結成10周年記念事業としまして、7月27日(土)に東山区宮川町の歌舞練場脇の特設会場にて、「宮川町・ビアガーデン」に19名の参加者を得まして行いました。

 宮川町の夏祭りの一環で、4人の芸舞妓が「祇園小唄」など2曲の舞を披露され、楽しい一時をみなさんと一緒に過ごしました。

この度、京都支部は皆様方のご協力をいただきまして、結成10 周年を迎えることとなりました。

引き続き、京都にお住まいや勤務されている卒業生方との交流を深め、輪を広げていきたく存じます。

この記念事業としまして「京都支部のつどい」を開催することとなりました。
講演会では、溝畑先生の記念講演を楽しんでいただき、祝賀会では、交流を深め共に祝いたいと思っております。
皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

開催日
令和元年9月21 日(土)

場 所
ホテル京阪 京都グランデ「光林」
京都市南区東九条西山王町31
TEL:075(661)0328
(JR 京都駅八条口から地下で直結)

1.講演会
15:30 ~ 16:30(受付15:00)
 ・演題「観光都市京都に住む京都人の楽しみ方」
 ・講師 溝畑 宏 氏(客員教授 大阪観光局理事長)

2.京都支部総会・祝賀会:講演会終了後 

3.会 費:5,000 円(当日徴収します)

 

沢山のお申し込みをいただきまして誠にありがとうございました。
お申し込みを締め切らせていただきました。

 

 

京都支部からのお知らせです。「宮川町夏祭りビアガーデン」を開催します。

席数もあと残りわずかとなりました。

皆様も友だちをお誘い合わせのうえご参加ください。

 

※京都支部「宮川町夏祭りビアガーデン」は応募を締め切らせていただきました。

 たくさんのご参加ありがとうございました。

 

 

8月4日(土)に京都・京染会館に於いて京都支部総会・講演会・懇親会を参加者37名にて開催しました。
京染会館におきましては、『真の国際主義とは何か-国際教養学部国際日本学科と宇治市の連携の狙いー』と題しまして、真銅正宏 副学長の講演がありました。源氏物語や平家物語を通じての宇治市の文学的魅力に始まり、宇治市の観光事業を通して本学の学生を真の国際人に育成するために提携を行って来たと熱弁されました。引き続きまして、支部総会では事業報告・決算報告、次年度事業計画・予算案が審議され、すべてが承認されました。
支部総会終了後は、場所を変えまして、銀座ライオンにて懇親会を開催しました。みなさんの割れんばかりの声で楽しい一時でした。また、本年度から学生会員制度がスタートし、学生も参加してくれましてなごやかな会となりました。

 

 この度、「校友会京都支部のつどい」を開催することになりました。

 会員の皆様におかれましては、学生時代に戻って真銅先生の講演を楽しんでいただきたいと存じます。

 また講演会終了後、京都支部総会も開催致します。是非ご参加をいただきまして、京都地域の卒業生のネットワークを広げていただきたく存じます。

 

開催日2018年8月4日(土)
場 所京染会館 大会議室 6階
京都市中京区四条通西洞院西北角
TEL:075-221-1966
講演会15:30~16:30
・演題 「真の国際主義とは何か
― 国際教養学部国際日本学科と宇治市の連携の狙い ―」
・講師 真銅 正宏 氏(副学長)
総 会16:30~17:30
懇親会講演会・京都支部総会終了後、懇親会を開催いたします。
17:45~20:00(解散予定)
・場所:銀座ライオン
(四条烏丸地下出口25番 TEL:075-211-8599)
会 費5,000円(当日徴収)

*お申し込みの受け付けは終了しました。

【お問い合わせ先】
追手門学院大学校友会事務局
TEL:06-6943-8400
koyuka@otemon.ac.jp(校友会のアドレスです)

 校友会京都支部の集い「酒蔵めぐり」が好天に恵まれまして、酒蔵めぐりには22名、それに酒蔵での懇親会に5名が加わりまして、総勢27名で行いました。

 行程は、京阪中書島 ⇒ 長建寺 ⇒ 千石船乗り場 ⇒ 月桂冠大倉記念館 ⇒ 寺田屋 ⇒ 竜馬通り ⇒黄桜カッパカントリー ⇒ 月の酒蔵(懇親会場)⇒ 京阪伏見桃山・近鉄桃山御陵まで、参加者は 良く歩き、良く食べ、良く飲みました。 長建寺では、特別にご住職からお寺の建立のお話と、伏見の歴史につきまして説明を受けました。また、前学長にもご参加を得まして、大変楽しい会となりました。

 京都支部では、また新たな企画をしますので、みなさんの参加をお待ちしております。

 

酒蔵めぐりと懇親会

卒業生の皆様にはご健勝の事と拝察申します。 さてこの度、「校友会京都支部の集い(酒蔵めぐりと懇親会)」を開催することになりました。

会員の皆様と共に、京都の伏見の酒蔵見学と明治の史跡を訪ねます。その後、懇親会を開催致します。是非ご参加をいただきまして、京都地域の卒業生のネットワークを広げていただきたく存じます。ご参加をお待ちしております。

開催日平成30年3月17日(土)
集合場所京阪中書島駅(北出口)
集合時間14時(時間厳守)
見学コース①長建寺
②千石船のりば
③大倉記念館(拝観料400円)
④寺田屋(拝観料400円)
⑤竜馬通り
⑤黄桜酒場
⑥懇親会(17時~)
⑦京阪伏見・近鉄桃山御陵にて解散
懇親会17時~
「月の蔵人」 (大倉酒造の酒蔵を改修したお店)
京都府京都市伏見区上油掛町185-1
075-623-4630
会  費 5,000円

*3月7日(水)までに、下記フォームよりお申し込みください。
*「酒蔵めぐり」、「懇親会」それぞれについてお申し込みください。

【お問い合わせ先】
追手門学院大学校友会事務局
TEL:06-6943-8400
info@ogu.koyukai.com(校友会のアドレスです)

 京都支部総会が、8月5日(土)に開催されました。総会に先立ちまして、地域創造学部の大泉英次教授から「都市政策から見た京都ブランドと民泊の可能性」と題して講演が行われました。興味深いお話で、活発な質問が多く出ました。総会では、新支部長に岡正樹(6期生)が選出され、議案もすべてが承認されました。終了後の懇親会ではOBのお店を貸し切りましたが、お店から溢れそうな人で盛会でした。みなさんと楽しい杯を交わすことが出来ました。

京都支部長 矢島 秀和

 

 2016年7月2日(土)午後1時00分より追手門学院大学と追手門学院大学校友会の両主催による「追手門学院大学創立50周年記念祝賀会」がリーガロイヤルホテル大阪の3階「光琳の間」において開催され、1261名もの皆様にご来場いただきました。

 祝賀会は、林田隆行校友会長による乾杯で始まり、現役学生たちの元気発剌なパフォーマンスが会場を大いに盛り上げ、結びには、林田会長に加え、川原俊明理事長、坂井東洋男学長、追手門学院のマスコットキャラクターおうてもん、大学笑学研究所の名誉所長であるビリケンさんら、学院執行部による大阪締めで閉会となりました。祝賀会終了後、学生・院生・前職時代に大変お世話になり、今なおご指導いただいております前理事長の大木令司北おおさか信用金庫(旧・摂津水都信用金庫)名誉会長と別会場にてしばらく懇談させていただく機会にも恵まれ、ご来場いただいた皆様同様、私自身にとりましても大変有意義な一日でした。

京都支部長 矢島 秀和

 8月1日(土)に、京都支部の総会・講演会を開催しました。総会に先立ちまして、本学の地域創造学部教授であります河合博司先生より「大学の社会・地域連携について」熱弁の講演をしていただきました。

 総会では、前年度事業報告、次年度事業計画の審議が行われました。また、本年度は役員改選が行われ、2年3期支部長を務めていただいた岡支部長から矢島秀和(34期生)にバトンタッチが行われ、選任が承認されました。 場所を変えまして卒業生のお店にて懇親会を行いました。大変楽しい時間を持つことが出来ました。

 そして、10月12日開催の京都支部の集い「茨木童子京都狂言会」にての再会を約束しまして、散会となりました。

茨木で公演していましたが、今回は  追手門学院大学が京都で公演します。

茂山一門に よる新作狂言「茨木童子」 をお楽しみ下さい。

日 時2015年10月12日(月・祝) 午後6時から
場 所金剛能楽堂

京都市上京区烏丸通中立売上ル
入場料校友会会員特別入場券 1,000円
(事前、先着申し込み50名様)

【お問い合わせ先】
追手門学院大学校友会事務局
TEL:06-6943-8400
info@ogu.koyukai.com(校友会のアドレスです)

 卒業生の皆様にはご健勝の事と拝察申します。 さてこの度、「校友会京都支部総会と講演会」を開催することになりました。会員の皆様におかれましては、学生時代に戻って河合先生の講演を楽しんでいただきたいと存じます。

 また講演会終了後、京都支部総会も開催致します。是非ご参加をいただきまして、京都地域の卒業生のネットワークを広げていただきたく存じます。

日 時2015年8月1日(土)
講演会:15:00~16:00
京都支部総会:16:00~17:00
終了後、懇親会を行います。
参加費無料(申し込み不要)
演 題「大学の社会・地域連携について-追手門学院大学の経験から-」
講 師河合博司 氏

(地域創造学部教授、地域文化創造機構長、一貫連携教育機構長、酪農学園大学名誉教授)
場 所京染会館 大会議室 6階

京都市中京区四条通西洞院西北角

TEL221-1966
懇親会会場:かづさ屋(東洞院・六角:TEL075-254-8311) 
会費:4000円

追手門学院大学校友会京都支部は、「追大」と「京都」、この2つのご縁を大切に5年前に発足し、みなさんとの交流の場を積み重ねて来ました。
今年も「京都支部の集い」を下記の日時に開催いたします。みなさんとのふれ合いの中で、ネットワークの輪を広げようとの思いから行っております。
是非、積極的なご参加の程をよろしくお願いいたします。

日 時2013年3月9日(土)
15:00から17:00(内30分は茶話会)
参加費無料(申し込み不要)
演 題保育園で元気に子育て  - 子どもは未来の宝物 -
講 師吉岡 竜良 氏 ( 社会福祉法人 わかば園々長 )
20期生(1989年卒業)  経済学部 経営学科卒業
京都市上京区 在住
場 所社会福祉法人 わかば園 (京都地方法務局の横)
京都市下上京区東三本木通丸太町上る上之町488

文学部東洋文化学科 清水 弘美(6期生)

 去る7月21日に京都支部総会が開催されました。祇園祭の 喧騒が去り五山送り火までの束の間の一日でしたが、老若男女 関係なく楽しく語らい大いに飲み心底から笑い、本当にすばら しい時間を過ごさせていただきました。
私自身、卒業して四十年近くもなるのですが、今回が初めての 参加でした。クラスメートであった九州支部長の岩崎君から 「ただ酒を飲むだけ」という甘いお誘いがあったからです。 しかし、忘れていた追手門学院を思い出させることとなりまし た。

まず、岡支部長のご挨拶に始まり参加者全員の自己紹介があり ました。遠方より各支部長の参加もあり校友会活動の広がりを 知り、私自身恥じ入る思いでもありました。特にその中でも追手門学院高尾常務理事のお話には校友会に寄せる期待と今後のビジョンを示されたものと思っております。それは、認定こども園の創設により「ゼロ歳児から大学院までの一環教育」を熱く語られておられることでした。
私ども企業人の一員として一番の課題は次世代を担う人材育成です。しかし企業の教育はマナー教育に代表されるように表面的であり実利的なものです。本当は苗木を育てるが如く人間としての基本教育が肝要ではないでしょうか。
今後、追手門学院の目指すところの一貫教育に期待しつつ、私ども企業人もできる限りの応援を送りたいと思っております。