滋賀支部

滋賀支部の活動報告

 初冬の候 皆様には益々のご健勝のこととお慶び申し上げます。

 昨年の10月に追手門学院大学校友会滋賀支部を設立し、本年は皆様との交流を深め、より良い交流の場をご用意したいと考えております。

 そこで、下記の通り新年交歓会を開催し情報交換を致す運びとなりました。 お忙しいとは存じますがご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

日 時平成28年1月31日(日) 18時 開演(17時半 受付)
会 場グランドデュークホテル
TEL:0749-24-1112 (JR琵琶湖線 彦根駅西口下車 徒歩3分)

会 費

 

※平成28年1月17日までに下記の申し込みフォームよりご参加のお申し込みをお願いいたします

追手門学院メールマガジンについて

 

校友の皆さんへ


追手門学院では卒業生の方に学院の情報をメールマガジンでお届けします。
ご希望の方はページ下部より登録してください。

タイトル 「★追手門学院メールマガジン★」
発行周期 2015年10月より、毎月2回発行予定
メールマガジンの内容 学院、校友会山桜会、大学校友会の最新情報、活動情報など卒業生の皆様に有益な情報を配信してまいります。
対象読者 学院卒業生

 

ご利用条件


学院卒業生であれば、どなたでも無料でご利用いただけます。ただし、スマートフォンなどでのメール受信の際にかかる費用等、インターネットに接続するための費用はご負担ください。

登録について


メールマガジンへの登録をクリックしてください。登録の変更(メールアドレス等)については、再度メールマガジン登録フォームから登録をお願いします。
また、配信停止のご依頼については大変お手数ですが下記お問合せ先にお電話にてご連絡をお願いいたします。

個人情報の利用目的


登録いただいた個人情報は、追手門学院、校友会山桜会、大学校友会が作成する印刷物、およびメールマガジンなどによる情報提供のために利用させていただきます。
上記の目的以外で、本学が利用者本人に通知することなく個人情報を利用することはありません。

個人情報の利用の委託


上記利用目的のため、本学が定める個人情報取扱いの基準を満たす企業(委託業者)に作業を委託しています。委託先に対しても、契約により適切な管理を義務づけ、責任を持って監督しています。

個人情報提供の任意性


メールマガジン登録等のシステムをご利用いただくにあたって、氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどをお聞きします。必ずしも全ての質問にお答えいただく必要はありませんが、特定の質問にお答えいただかないとサービスの提供ができない場合があります。

本人確認について


個人情報の開示・訂正・削除の求めに応じる場合など、個人を識別できる情報により、本人からの請求であることを確認します。本人以外が不正に個人を識別できる情報を入手し使用した場合、本学では責任を負いません。

ご利用上の注意事項


個人情報の登録およびご利用の際には以下の諸事項にご注意いただきご利用ください。以下の内容に反する登録およびご利用に対する損害等の発生について本学は一切の責任を負いません。
本学のメールマガジンの利用にあたって電子メールアドレス(携帯電話の電子メールアドレスを含む)を登録いただく場合、登録される電子メールアドレスは、利用者ご本人のものとし、それ以外の第三者が利用する内容では登録は無効となります。
登録いただいた内容に虚偽および不正な内容が確認された場合、当該登録者に事前の通知を行うことなく、ご利用を中止させていただきます。
本学が運営する各サイトよりリンクする第三者のインターネットサイトにおける個人情報の取り扱いやサイトの内容については、当社は一切責任を負いかねます。

追手門学院では、メールマガジン登録いただく皆様の個人情報について、以下のプライバシーポリシーに基づき責任を持って管理を行います。

学校法人追手門学院 プライバシーポリシー


学校法人追手門学院は、幼稚園から大学・大学院までの総合学園として、地域社会、国家および国際社会において、指導的役割を果たしうる人材を育成しています。高度情報通信社会の進展に伴い個人情報の利用が著しく拡大しておりますが、個人に関わる情報を正確かつ機密に取り扱うことは、学院にとって重要な責務であると考えます。

そのため、個人情報に関するプライバシー・ポリシーを制定し、個人情報の取扱い方法について、設置する学校及び関係団体への徹底を実践します。

その内容は以下のとおりです。

1. 個人情報の取得について

1) 本学院は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得します。

2. 個人情報の利用について

1) 本学院は、個人情報取得の際、利用目的を単に抽象的、一般的に特定するのではなく、利用された結果が合理的に想定できる程度に、具体的、個別的に特定します。

2) 本学院は、法令に定める場合を除き、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。

3) 本学院は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。

3. 個人情報の第三者提供について
1) 本学院は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

4. 個人情報の管理について

1) 本学院は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。
2) 本学院は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
3) 本学院は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏えいさせません。

5. 個人情報の適正管理に係る内部監査

1) 本学院は、プライバシー・ポリシーの適切性を確保するために、監査を行います。

6. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について

1) 本学院は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、異議なく速やかに対応します。

7. 組織・体制

1) 本学院は、個人情報保護管理責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施いたします。
2) 本学院は、教職員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

8. 個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善

本学院は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラムを策定し、これを本学教職員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。

個人情報の取り扱いに関してご質問がある場合は、下記までお問合わせください。
■発行・編集 学校法人 追手門学院
〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15 追手門学院 総務課
TEL:072-641-9608 FAX:072-643-9414
E-mail somu@otemon.ac.jp
プライバシーポリシーは予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

上記内容をお読み頂きご確認のうえ、下記の「上記内容に同意する」にチェックを入れて該当のボタンを押してください。


 東京支部会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます

 さて、来年の2016年には、追手門学院大学が創立50周年を迎えます。
校友会では、その周年事業の一環として大学の創設者である高島鞆之助先生の墓参会(東京・青山)を行うことになりましたので、当企画に合わせ、同日東京支部総会を開催致します。

 つきましては、下記の日程で支部総会を行いますので、万障お繰り合わせの上ご出席くださいますようお願い申し上げます。

 もちろん、東京支部総会のみご出席の方も歓迎いたします。

 

日 時2015年10月24日(土)
総会・懇親会午後5時15分~午後7時30分
会 場広東名菜 富徳
東京都港区北青山2-3-1 青山C.IプラザB1
TEL:03-3497-3111
会 費5,000円(当日お持ちください)

 

 四国支部では、1年に1回、総会、そして懇親会を開催しています。 昨年度の総会は、支部長の中川が勤務しております、香川県多度津町の少林寺拳法総本部内にある専門学校禅林学園にて開催致しました。 毎年、この総会には、校友会本部(大学)から校友会会長をはじめとする校友会役員、大学の関係者にもご出席いただき、会を盛り上げていただいております。

 また、大学の先生にもお越しいただき、大学の現状やこれからの取り組みについてお話しをしていただいております。 今年度の総会の会場、日時等については、現在検討中ですが、決定次第、校友会本部よりお知らせ致しますので、是非、総会にご参加いただき、大学を思い出すと共に、四国在住の校友会員の懇親を深めていただきたいと思います。

前略 校友の皆様にはご健勝の事と拝察申し上げます。

 さて、岡山県・広島県・山口県・島根県・鳥取県にお住いの方々、校友会中国支部総会を開催する運びとなりました。中国支部では、約1400名近くの卒業生の方々がこの地域・社会におかれまして、多岐の分野にてご活躍と思われます。是非、総会に参加していただくことで社会人として我々校友会のネットワークを作り、より親睦を深めて参りたいと思っております。中国地方における観光や経済・文化の発展に少しでも寄与する情報を共有する事が出来ましたら、母校の知名度も上がり、また後輩達の礎となります。

 来年度2016年には大学創立50周年を向かえます。益々の大学の発展に貢献出来ますよう皆様の交流と連携を築きましょう。

 つきましては、下記の通り総会と懇親会を開催させていただきますので、ご案内申し上げます。どうか皆様お誘いあわせの上ご出席いただきますようお願い申し上げます。また、懇親会に於きましては、大学より福島副学長先生もご出席していただけますので、旧交を温め、現在の大学の情報もお聞かせ頂けますのでよろしくお願い申し上げます。

 

開催予定2015年10月10日(土) 12時~
総会・懇親会えきまえみよしの(クィーズ・エルム)
会 場えきまえみよしの(クィーズ・エルム)
〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町1-3-3
TEL:086-231-3232
会 費5,000円(当日お持ちください)

2015年9月7日
追手門学院大学校友会
和歌山支部
支部長 山下直也

前略

 校友の皆様にはご健勝の事と拝察申し上げます。

 さて、かねてより準備を進めておりました、追手門学院大学校友会 和歌山支部を平成27年8月22日(土)ホテルグランヴィア和歌山に於きまして、発起人 上西規雄氏・大坂幸司氏・森下芳行氏・藪野潔氏・山田和則氏 のお陰を持ちまして無事設立する運びとなりました。

 設立総会には、お忙しい中また遠路より、胸永常務理事、小畑社会学部長教授、大学校友会林田会長をはじめとする役員の方々、九州や京都より来賓の皆様、当県に居住されます会員の皆様がご出席下さり誠にありがとうございました。これも皆様方のご支援、ご協力の賜物と思いお礼申し上げます。

 和歌山支部の華々しい出発なる日に、小畑教授の「熊野古道がつなぐ追手門と和歌山」の題目の講演に始まり、設立総会を開催し「和歌山支部会則」を全出席者の賛同の後、支部長を選出、小生私(11期・経済学部経済学科卒業)に決定いたしました。今期事業計画や予算を発表後満場一致にて承認されました。その後、パーティ会場に移り懇親会では胸永常務理事より現在の大学の情報をお話しいただき、和気あいあいの中旧交を温めることとなり賑々しく、和やかに終えることができました。

 校友の方々は社会におかれましては、多岐の分野にてご活躍と思われます。社会人として我々同窓生のネットワークを作り、より親睦を深めて参りたいと思っております。和歌山における観光や経済・文化の発展に少しでも寄与する事が出来ましたら、大学の知名度も上がり、また後輩達の礎となります。しかも、来年度2016年には大学創立50周年を向かえます。益々の大学の発展に貢献出来ますよう皆様の交流と連携を築きましょう。

 これからは支部の活性化と会員同士の親睦に努めるよう頑張ってまいりたいと思いますので、今後もご尽力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

今年も将軍山会館にて、9月13日(日)に小高い丘のコンサートを開催いたします。
ぜひ、皆さんお越しいただき、清々しい1日をお過ごしください。

尚、出演者は当日の都合により変更される場合があります。

 

【お問い合わせ先】
校友会事務局
電話 072-643-6135 FAX 072-643-6099

追手門学院大学校友会の奉仕活動の一つと致しまして、後輩在校生の方々と協力し、昨年度より清掃奉仕活動を実施しています。清掃奉仕活動の目的は、日ごろお世話になっている地域社会への貢献とオープンキャンパス支援の二つの主旨があり、是非とも校友の皆様のご支援ご協力をいただき多くのご参加をいただけますようお願いいたします。

日 時 平成27年9月13日(日)※小雨決行
受付・集合時間 8:30
集合場所 JR茨木、阪急茨木市駅 各スクールバス乗り場

【お問い合わせ先】

校友会事務局
電話 072-643-6135
FAX 072-643-6099

※詳細および注意事項はこちら

 

前略

 卒業生の皆様には、ご健勝の事と拝察申します。

 さてこの度、「校友会四国支部総会」を開催することになりました。
会員の皆様におかれましては、是非ご参加いただきたいと存じます。

 なお、今回の会場は、四国支部長が勤務しております、専門学校禅林学園にて開催いたします。当日は、少林寺拳法本部内の見学と少林寺拳法の演武をご覧いただくように計画しております。

 また、総会終了後には、懇親会も開催させていただきますので、会員の皆様には、ご参加の上、親睦と交流を図っていただきたいと存じます。

 どうかご友人をお誘い合わせ、ご参集下さいますようお願い申し上げます。

日 時2015年9月12日(土)
受付午後2時10分より
総 会午後2時30分~午後4時20分
懇親会午後4時40分~午後7時
会 場
専門学校禅林学園 校舎
〒765-8511 香川県仲多度郡多度津町本通3-1-59
(少林寺拳法本部の敷地内)
TEL0877-33-0044(専門学校禅林学園)
会 費5,000円(当日お持ちください)

尚、準備の都合上、恐縮ですが参加申し込みフォームにてお申込み下さい。

今年度 母校 追手門学院大学は「追手門ファミリー入試」を新設されました。
この入試は、追手門学院が設置する学校の在校生(在園生)・卒業生(卒園生)の親族を対象とした入試で、学院の教育理念「独立自彊・社会有為」に深い理解を示し、志望学部の教育内容を十分理解した上で母校 追手門学院大学本学において勉学することを強く希望する受験生のための入試です。学院の絆をより一層強いものとする目的もあります。

出願資格としては、
①高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2016年3月卒業見込みの者
②本学を専願とする者
③調査書の全体の評定平均値が3.0以上の者
④本学院が設置する学校の在校生(在園生)・卒業生(卒園生)が2親等内の親族(子、孫、兄弟姉妹)である者
⑤本学の入試アドバイザーによる面談を受けた者。

出願期間:2015年 9月 9日(水)~9月25日(金)
試 験 日 :2015年10月11日(日)
合格発表:2015年10月16日(金)

選考方法は、面接、調査書(評定平均値)、志望理由書等の提出書類の評価によります。
出願資格にもありますように、出願前に事前面談を受けていただく必要がありますので、面談を希望される場合やその他詳細につきましては
追手門学院大学入試課 072-641-9644 までお問い合わせください。

前略

 卒業生の皆様にはご健勝の事と拝察申し上げます。

 さて、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県に居校友会東海支部総会を開催する運びとなりました。

 東海支部では、約700名近くの卒業生の方々がこの地域社会におかれまして、多岐の分野にてご活躍と思われます。是非、総会に参加していただくことで社会人として我々同窓生のネットワークを作り、より親睦を深めて参りたいと思っております。 東海地方における観光や経済・文化の発展に少しでも寄与する情報を共有する事が出来ましたら、大学の知名度も上がり、また後輩達の礎となります。しかも、来年度2016年には大学創立50周年を向かえます。益々の大学の発展に貢出来ますよう皆様の交流と連携を築きましょう。つきましては、下記の通り総会と懇親会を開催させていただきますので、ご案内申し上げます。どうかご友人をお誘いようお願い申し上げます。

 また、懇親会に於きましては、大学より高尾先生方もご出席していただけますので、旧交を温め、現在の大学の情報もお知らせできますのでよろしくお願い申し上げます。

 

日 時2015年9月6日(土)
午後0時より
総会・懇親会午後0時~午後2時30分
会 場
涵梅舫(カンメイホウ)
〒450-0002
名古屋市中村区名駅1-2-4 名鉄グランドホテル18階
TEL:052-582-2235
会 費5,400円(当日お持ちください)

尚、準備の都合上、恐縮ですが8月20日までに参加フォームにてお申込み下さい。

 8月1日(土)に、京都支部の総会・講演会を開催しました。総会に先立ちまして、本学の地域創造学部教授であります河合博司先生より「大学の社会・地域連携について」熱弁の講演をしていただきました。

 総会では、前年度事業報告、次年度事業計画の審議が行われました。また、本年度は役員改選が行われ、2年3期支部長を務めていただいた岡支部長から矢島秀和(34期生)にバトンタッチが行われ、選任が承認されました。 場所を変えまして卒業生のお店にて懇親会を行いました。大変楽しい時間を持つことが出来ました。

 そして、10月12日開催の京都支部の集い「茨木童子京都狂言会」にての再会を約束しまして、散会となりました。

前略

 校友の皆様にはご健勝の事と拝察申し上げます。

 さて、かねてより準備を進めておりました和歌山県に居住されます追手門学院大学の卒業生による校友会和歌山支部を設立する運びとなりました。

 和歌山支部では、約800名近くの卒業生の方々がおられます。その校友の方々は社会におかれましては、多岐の分野にてご活躍と思われます。社会人として我々同窓生のネットワークを作り、より親睦を深めて参りたいと思っております。和歌山における観光や経済・文化の発展に少しでも寄与する事が出来ましたら、大学の知名度も上がり、また後輩達の礎となります。しかも、来年度2016年には大学創立50周年を向かえます。益々の大学の発展に貢献出来ますよう皆様の交流と連携を築きましょう。つきましては、下記の通り設立総会と懇親会を開催させていただきますので、ご案内申し上げます。どうかご友人をお誘い合わせ、ご参集下さいますようお願い申し上げます。

 また、懇親会に於きましては、大学より先生方もご出席していただけますので、旧交を高め、現在の大学の情報もお知らせできますのでよろしくお願い申し上げます。

日 時2015年8月22日(土)
設立総会・懇親会:16:00~19:00
場 所ホテルグランヴィア和歌山 6階シェグラン
和歌山県和歌山市友田町5丁目18番地 JR和歌山駅・中央口すぐ
TEL 073-425-7711
会 費5,000円

 

準備の都合上、下記参加申し込みフォームより8月5日(水)までに、ご出欠をお知らせ下さい。
【発起人】上西規雄・大坂幸司・森下芳行・藪野潔・山下直也・山田和則
【お問い合わせ先】追手門学院大学校友会 TEL 072-643-6135

茨木で公演していましたが、今回は  追手門学院大学が京都で公演します。

茂山一門に よる新作狂言「茨木童子」 をお楽しみ下さい。

日 時2015年10月12日(月・祝) 午後6時から
場 所金剛能楽堂

京都市上京区烏丸通中立売上ル
入場料校友会会員特別入場券 1,000円
(事前、先着申し込み50名様)

【お問い合わせ先】
追手門学院大学校友会事務局
TEL:06-6943-8400
info@ogu.koyukai.com(校友会のアドレスです)

 卒業生の皆様にはご健勝の事と拝察申します。 さてこの度、「校友会京都支部総会と講演会」を開催することになりました。会員の皆様におかれましては、学生時代に戻って河合先生の講演を楽しんでいただきたいと存じます。

 また講演会終了後、京都支部総会も開催致します。是非ご参加をいただきまして、京都地域の卒業生のネットワークを広げていただきたく存じます。

日 時2015年8月1日(土)
講演会:15:00~16:00
京都支部総会:16:00~17:00
終了後、懇親会を行います。
参加費無料(申し込み不要)
演 題「大学の社会・地域連携について-追手門学院大学の経験から-」
講 師河合博司 氏

(地域創造学部教授、地域文化創造機構長、一貫連携教育機構長、酪農学園大学名誉教授)
場 所京染会館 大会議室 6階

京都市中京区四条通西洞院西北角

TEL221-1966
懇親会会場:かづさ屋(東洞院・六角:TEL075-254-8311) 
会費:4000円

九州支部支部長  岩崎陽一

 梅雨間の晴天に恵まれ、鹿児島市内を一望できる高台の城山観光ホテルにおいて大学創立50周年記念行事の一つである標記の会を盛会に開催することができました。

 追手門学院の事務局や子ども園や各小中学校関係の皆様と大学の後援会・山桜会の両会長や様や各PTAの役員の皆様方の錚々たるメンバーのご参加を賜り、正にオール追手門として高島鞆之助先生の生誕地を訪問され、大学の50周年、また次に迎える学院の130周年の歴史と伝統と発展のご報告がなされました。

 その後、城山ホテルにて第24回となる九州支部の総会を行い、引き続き合同講演会で「郷中教育と薩摩の偉人たち」のテーマで鹿児島県立図書館長の原口 泉 先生のお話に学院創設者高島鞆之助先生の偉大な生涯を深く学ぶことができました。

 後の合同の懇親会では、坂井学長先生のご挨拶と川原理事長先生の乾杯のご発声からオール追手門での会食・懇談がスタートし、鹿児島ならではの焼酎に舌鼓を打ちました。緊張もほぐれ赤らんだ顔も増え始めたころ、九州支部の国兼さんの素晴らしい司会も手伝って各所属の代表の方のスピーチが大変な盛り上がりとなりました。

 このようにして記念の50周年行事の一つを終え、100周年への目標を新たに学院歌を全員で斉唱して幕を下ろしました。末筆ではありますが、ご参加下さった皆様、今回の開催に尽力頂きました鹿児島支部の大平副支部長、柴原様に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

九州支部支部長  岩崎陽一

6月13日、川原理事長の講演を拝聴しました。大学の改革と今後の展望について、親しみを交えたプレゼンで、支部会員たちは変貌した母校の様子を見ようとスクリーンに見入っていました。福岡での地方入試が再開され受験者が増加していることを含め、追手門が全国区に、さらにはグローバルリーダーの輩出校として機能していることに嬉しさと誇りを感じました。総会では、ミニ校友会の自発的な開催を啓発し、今後九州各地に帰って来るであろう若い会員の集いの場として、また仕事上や生活上のコミュニケーション創りに役立てて頂けるよう、本年度の活動計画が承認されました。懇親会では若い方達の活発な交流が行われ、次年度6月11日の大学50周年記念の支部総会鹿児島大会の成功に向けた取り組みを全員で支援する事を確認して本年度の幕が閉じられました。

 

 

 

 5月16日(土)に沖縄県那覇市の「沖縄かりゆし琉球ホテル・ハナ」にて、沖縄支部設立総会が開催されました。

 当日は、次第に従いまして、林田会長の挨拶にはじまり、学校からは胸永常務理事からの来賓挨拶、そして議案に入り支部会則・支部役員・事業計画が審議され滞りなく承認され、地域支部として7番目の支部として発足しました。

 その後、懇親会に移り、卒業生の中には入学した時は沖縄がアメリカの統治下にありましたので、パスポートが必要であり、『私は追手門学院大学の最初の留学生であった』と笑いをとっておられたりと、みなさんと楽しい一時を共有致しました。 また、大学からは理事長と学長より、支部設立に対しての祝電が寄せられました。

 

 

ー青春時代の思い出を語り合いませんかー

 さて、本年は2年ぶりの博多での開催となります。そこで同窓の友と青春を謳歌した頃の思い出を語り合いたいと思い、地元で同窓会を開催する運びとなりました。

 当日は、追手門学院理事長川原俊明氏による講演を予定しておりますので、皆様お誘い合わせの上、ご出席くださいますようお願い申し上げます。

 来年度は追大創立50年の区切りの年を迎えますので、色んな周年行事を開催いたしますので、是非ご参加の程よろしくお願いします。

日 時平成27年6月13日(土)
受付午後2時より
講 演午後2時30分~3時30分
総会・懇親会午後3時30分~6時30分
会 場ホテルモントレ ラ・スール福岡
福岡市中央区大名2丁目8-27
地下鉄天神駅1番出口 徒歩2分
TEL092-726-7111
会 費6000円(当日お持ちください)

 

企画タイトル 校友会イベント『恋の歌を七夕短冊に』
対 象 「恋」をテーマにした詩、短歌、俳句。
ただし、未発表のものに限る。お一人最高5作品まで投稿いただけます。
応募方法 以下のメールアドレスに、氏名、卒業学部、卒業年次を書いて、作品とともにお送りください。
E m a i l :info@ogu-koyukai.com
応募期間 2 0 1 5 年6 月3 日( 水) ~ 1 9 日( 金)
展示期間 2 0 1 5 年6 月2 1 日( 日) ~ 7 月7 日( 火)
優秀作品審査 校友会会長ら5人程度の審査員で展示期間中に審査を行い、展示最終日に表彰します。

企画タイトル 校友会イベント『恋の歌を七夕短冊に』
対 象 「恋」をテーマにした詩、短歌、俳句。
ただし、未発表のものに限る。お一人最高5作品まで投稿いただけます。
応募方法 以下のメールアドレスに、氏名、卒業学部、卒業年次を書いて、作品とともにお送りください。
E m a i l :info@ogu-koyukai.com
応募期間 2 0 1 5 年6 月3 日( 水) ~ 1 9 日( 金)
展示期間 2 0 1 5 年6 月2 1 日( 日) ~ 7 月7 日( 火)
優秀作品審査 校友会会長ら5人程度の審査員で展示期間中に審査を行い、展示最終日に表彰します。

 

※画像は昨年の様子です。

 

追手門学院大学校友会・将軍山会館共催
お問い合わせ: 追手門学院大学校友会事務局
T E L : 0 7 2 – 6 4 3 – 6 1 3 5